• LUCKIT

Googleのデジタルマーケティングの基礎から学べる無料のワークショップ




本記事の内容を動画にしております。




こんにちは!LUCKITの古庄です。


今回は、タイトルの通りですが、Googleが以前から無料で提供しているワークショップ、「デジタルワークショップ」についてご紹介したいと思います。


Googleデジタルワークショップは、オンライン(インターネット)で学習ができる便利なサービスで、ビジネスに関する事はもちろん、ITを使って仕事の効率化や、ネット戦略の考え方、WEBサイトの仕組みや、マーケティングの事など、近年のITを駆使した技術の活用から、仕事のキャリアについてなども学ぶ事ができるサービスです。


中でも、履歴書に記載できる「認定証」が取得できる「デジタルマーケティングの基礎」という講座は、とても内容がしっかりと記載されていて、とてもわかり易くなっているのでおすすめです。


普段、私どものところにも様々なご相談や、ご質問を頂戴しますが、そのほとんどの回答は「デジタルマーケティングの基礎」を受講頂けるとすぐに解決するものばかりです。


例えば、

・ホームページを開設して、ネット上で商品を販売したいけど、どうすればいいの?

・お店のブログを立ち上げて毎日更新してるけど、一向に販促につながらない。

・SNSを使って、費用を掛けずに集客したいけど、何から始めればいいの?


といった、よく頂戴するご質問については「デジタルマーケティングの基礎」を受講して、認定証を取ると、どうすれば良いのかはわかってきます。


今回、内容までは記載できませんが、Googleのデジタルワークショップがどんな感じなのかをご紹介していきたいと思います。



1)「Googleデジタルワークショップ」のサイトを開く

リンク:https://learndigital.withgoogle.com/digitalworkshop-jp



2)ログインする


ログインには、Gmailのアカウントか、ご自身でお持ちのメールアドレスのどちらかから選べます。





3)初期設定をする

初期設定時には、案内やお知らせのメール配信を希望するかどうかを聞かれます。



4)講座の一覧画面が表示されます

3番で行った設定を、後日変更されたい方は、画像の赤枠内「もっと見る」をクリックして

「設定」から変更できます。





5)メニュー内の「プラン」は現在受講している講座の一覧が表示されます




6)メニュー欄の「オンラインコーズ」ページから受講したい講座を選ぶ




7)講座内のレッスン毎に1つの動画(2〜5分)を見る




8)動画のあとに、小テストに応える




9)次のレッスンに進む




10)講座すべてのレッスンを終了したら、最終テストを受けて完了。






ほぼ、すべての講座は上記の流れで進んでいきますので、とてもわかり易く簡単に進めることができると思います。


1点、注意点としては、動画内で話している言語が英語なので、英語がわからない方は、字幕の設定をすることで、内容を理解できます。


意外と、字幕を読んでいくことで、さらに理解度が高まるのがいいなと感じました。


字幕の設定方法は

1)動画内の右下字幕ボタンを押す。



2)日本語の字幕が出ないときはオプションから日本語を選択する






チラシや、雑誌の広告も有効ですが、いまや最初に新しい情報に触れるのはネットからが多くなっていると思います。


皆様の商品やサービスが、必要とされている方へ届くことのお手伝いができれば嬉しいです。

無料で使えるサービスですので、ぜひ、受講されてみてください。


それでは、また!

©株式会社LUCKIT